adsense

関連サイト

サイト内検索

カスタム検索
Powered by TypePad
登録年月 07/2004

« 月額4000円の電子新聞は高いか安いか | メイン | 就活エントリーシートの自己PRって何だ »

2010年3 月 1日 (月曜日)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

名前はまだ無い

津波の情報は必要なんです。ただ、今テレビが垂れ流している情報は、必要な情報ではないことばかりなんですよ。しかも連中は「速報だから」といえば免罪符でも発行されたかのように勘違いしているから、不要な情報や整理されていない情報を垂れ流すことに罪悪感を持たない。

デカデカと写した地図を赤や黄色で点滅させて、どこそこに何センチの波が到達したと文字情報・・・

警戒を呼びかけるのなら、避難勧告や指示の情報こそ最優先なのに、画面には目障りな地図と「事後報告」の情報しか出ていません。

まるでアリバイを作るように「一応やりました」的な報道姿勢です。そんないい加減な姿勢を「災害報道」だと思い込んでいる国民も共犯といえるかもしれません。

地震や台風の報道でも同じことが言えます。災害は日頃の備えが大切なのであって、災害に直面してから騒いでも被害を小さくすることはできません。こんな報道機関がはびこっていては、いたずらに被害者を増やすだけです。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

最近のトラックバック