adsense

関連サイト

サイト内検索

カスタム検索
Powered by TypePad
登録年月 07/2004

« あと半年は続く危機 | メイン | メンツにこだわっている場合か »

2011年4 月18日 (月曜日)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

じゅん

こんばんは。
東電・福島原発の隣の宮城県からです。
東北地方には福島と青森と宮城県女川町に原発がありますね。
青森と福島の原発は管理会社が、東京電力。
設置場所は田舎の所ばかり。
東京の都民の方々は、あんまり感じないことかも知れませんが、仮に福島の原発6基を東京湾に持っていったら、ケーブル損失が少なくて済みます。
逆に、今回の福島・東電の事故で迷惑した福島原発がある市町村。
それに福島県民、福島で農業などしてる方々に対する風評問題。

風評問題やいじめを起こすなら、原発を東京湾に持っていくのがベストの様な気もします。

自民党政権の置き土産を、民主党が尻拭いをやっている感じですね。

神奈川のお茶畑まで、被害が出ているのに自民党は協力しない。
でも元々、政治に携わっている方々は、元自民党が多いはず。
今更、非協力的なことを言い合っている場合じゃない様な気もします。

じゅんさん
青森の東通原発は東北電力ではないですか。柏崎原発も東北電力管内の新潟ですね。東電は自分の管内には自前の原発は1基も持っていないのです。junhara

田中秀明

多くの人は今すぐ原発を止めると、電力が不足して経済が大混乱すると思っています。僕も原発の寄与分30%の電力を節約する必要があると思っていました。ところが今すぐ原発を止めても困らないことがわかりました。理由は簡単です。電力会社は原発の稼働率を上げるために、水力と火力の稼働率を人為的に低く抑えていたのです。今ある水力と火力の稼働率を上げれば最大消費電力となるピーク時にも対応できます。HP「目覚めているシニアの語り」を見てください。http://www25.atpages.jp/mezameyo/

たまちゃん

てんちゃんさんのレクチャー待ちのあいだに「クリアランス制度の施行状況」平成22年12月13日原子力安全・保安院 放射性廃棄物規制課...という資料を見つけました。
この資料によると「日本原子力発電(株)東海発電所において...」とあるので日本で「解体例は一基だけ」という事は、この発電所の事でしょうか?

クリアランスを超えない事についての確認..一回目、金属くず(炭素鉱)の総重量=約107トン
二回目、金属くず(炭素鉱)の相重量=約291トン
この中で何割が再生利用されるのでしょうか?
<クリアランス金属の再生加工>として「遮へい体」79体、「ブロック」600個、「車輛の進入を防止するためのブロック」16個、「ベンチ」=29脚、「テーブル」=10台、「配管サポート用コンクリート基礎の埋込金具」80個..とありました。これらに使用する総量の差については、どの様になるのでしょうか?
回収中の「フェロシルト」に含まれている放射性物質(ウランとトリウム?)が原発からのものでないなら、どこから来たものですか?

浜岡では二基の廃炉が決まりましたね。
「フェロシルト」等への再利用が研究されている...と言うことは、今はフェロシルトは原発由来ではないが、今後は原発由来のフェロシルトが流通する可能性もあるのですね?

たまちゃん

てんちゃんさんへ
なるほど、それは失礼いしました。
(情報は拾った記事を参考に、フェロシルトを回収している「業者」のHPに公開されている回収図(を参考に)コメントさせて頂きました)この仔細に付いて引用は上記会社のHPに引用を禁ずる等のコメントがありましたので省きます。

さてでは、つまり「そういうもの」が「環境基準を超えている」というのは<どの段階で分かったのでしょうか?>
チェック機能はどうなっていたのでしょうか?
(私が「保守的」な見方をすると「かなり広域」に敷設されているように思えるので申し訳ない事です。)まだ「環境基準を超えているのに、回収されていないものもある様ですが?」
<フェロシルトの放射性物質は原発とは関係ないのですね。>
では人形峠の「ウランレンガ」については如何ですか?これも施設内で使用といわれレンガ化された様ですが、市販されているとか。
また、他2点に付いてもお答え頂けると幸いです。詳しい方の様なので、よろしくお願い致します。

てんちゃん

フェロシルトの回収は、環境基準を超える六価クロム、フッ素、放射性物質のウランやトリウムなどが含まれていることが判明したためです。ただし原発とは無関係です。あなたの認識「原発解体後の廃棄物のほとんどが・・・リサイクルされ「改良土壌」(フェロシルト)の名前で子供達が通う学校のグランドなどに「廃棄」されている」は、どこで聞いたか分かりませんが、大きな事実誤認です。原発敷地内は放射レベルによってエリア区分され、解体(といってもこれまで日本では実証炉1基だけ)された際に排出される放射性廃棄物は、全てが低レベル又は高レベル廃棄物として埋設(最終処分場が決まっていないため一時保存)されています。外部には持ち出されていません。今後、解体原発が増えるので以前からフェロシルト等への再利用が研究されていますが、これについても非管理区域からの廃棄物の話です。

たまちゃん

てんちゃんさんへ
「放射線レベルが全く問題ない...」
その根拠は何ですか?

フェロシルトが回収されているのはなぜですか?

「相当保守的に...」は
誰から見て保守的なんでしょうか?

てんちゃん

原発からの放射性廃棄物は放射化レベルに応じて管理されています。この尺度は、相当保守的に設定背されています。改良土壌等で敷地外部へ搬出されるのは、放射線レベルが全く問題ないものですので、過剰に反応する必要はないと思います。世論調査ですが、このタイミングで行ったにも関わらず、恣意的な朝日にしてこの結果ですから、原発は必要と考えているひとが多いということでしょう。統一地方選でも、原発を抱える自治体において原発反対派の当選は延びていないことを考えれば、原発のもたらす恩恵(雇用、補助金等)が無いと成り立たない自治体、生活できない人が多いことを示しています。むしろ、東京など原発から遠い地域に住む人の方が安易に原発反対と言っているように思います。原発地元では簡単に割り切れないというのが現状ではないでしょうか。

たまちゃん

「安全」について(誤解の無い様引用します)「クリアランス制度の実施状況」平成22年12月13日原子力安全・保安院、放射性廃棄物規制課...が作成した資料によると「人の健康への影響を無視できる放射性核種の濃度以下」になっていました。(つまり、人の健康への影響が「無い」では無い)...ということかと。
...お進め...はお勧め...です。(汗)

たまちゃん

原発解体後の廃棄物のほとんどが、コイズミ政権で決まった「クリアランス制度」(要は廃棄予算の削減)によって放射線が出ているのに「安全」としてリサイクルされ「改良土壌」(フェロシルト)の名前で子供達が通う学校のグランドなどに「廃棄」されている事を知っているのでしょうか?廃炉が決まった浜岡の1、2号機も解体後どうなるのか、経済産業省のHP等でチェックされる事をお進めしたいです。

ZeRocK

はじめまして。
私もこの世論調査に心底驚いたクチです。
安易な方向に流されやすいこの考え方は、ゆとり教育や、ちょっと管理が面倒くさくなるとすぐ自治体や国で規制するという、自分で考えて答えを導くことを教育してこなかったからだと思います。
ひとたび事故を起こせばヒトも入れないような場所が存在する・・・。このことで事態の収拾が出来るのかわからず、たとえ事故を起こさなくとも、原発ジプシーなど人道的に許されない方法で維持されている・・・。核のゴミ問題も解決出来なければ、利権の温床で国自体も腐る一方。
正しい倫理観が何なのか、一向に見いだせない愚かな「ヒト」という生物が管理する以上、安全はあり得ません。
放射能を遮ることによって繁栄した地球上の生物全体を滅ぼすことになりかねない、重大な選択なのだと気付いて欲しいと思っています。

伝伝虫

4/22朝日新聞「私の視点、代替エネルギーを全力で」を読みました。違和感があります。
結論「覚悟があってこそ、脱原発への扉は開く」は、訴え方が逆です。訴えるなら「あなたは、原発とともに暮らす覚悟がありますか。もう福島も新潟も住民は原発は稼働させません。便利な生活に今まで通り電気が欲しいと思うなら、首都圏の火電を原発に建て替えることです。その覚悟があなたにありますか。」
伝伝虫http://sayonaragenpatsu.blog39.fc2.com/blog-entry-13.html

junhara

たまちゃんさん
原発事故は自分の遺伝子組み換えをもたらす。なかなかおもしろい、的確な表現ですね。たぶん女性の原発非容認比率は男よりかなり高いはずです。子孫を残す役割を担っているのは女性ですからね。脱原発は男にはできない。女性が男を引っ張らないとできないと思ってます。

たまちゃん

はじめまして...
びっくりなデータに思わずコメントさせて頂きます。
(内心、記名制の国民投票をして欲しいと思っていたので...心底ショックです)
自分の子孫を残せないかもしれない。
仮に生まれて来てもガンや奇形があるかも知れない...としても、原発が勝るんでしょうか?教育の問題だと思います。
遺伝子組み換え大豆でさえ表記して選び、発ガン性がある...と発表された途端陳列棚から消える時代に、自分自身の遺伝子が組み換えられるかも知れないというリスクを容認?理解に苦しみます。

junhara

hanseiさん
私もNHKの世論調査見ました。東北地方の原発非容認派は東京の3倍くらいでした。
若者のところは見逃しましたが、若者の容認派は多いでしょうね。大学で学生に同じ質問でアンケートとったことがあります。約7割が容認派でした。何も考えていないというより、自分の生活レベルは落したくないというのが本音でしょう。今年も同じアンケートをとろうと思ってます。

hansei

ご推察の通りですよ。さっきNHKテレビで、同じような結果になった世論調査について島田解説委員が解説してましたが、原発地元では原発廃止論が強く、都会では容認論が高いとのこと。また若者に容認論が高いということでもありました。こっちはちょっと疑問。若者はな〜〜んも考えてないと言うことでしょうか。若者ほど、影響があるのにね。

佃 均

天下の朝日がそんな粗雑な調査をしますかねぇ? 

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

最近のトラックバック