adsense

関連サイト

サイト内検索

カスタム検索
Powered by TypePad
登録年月 07/2004

« 現地の独断専行か、即断即決か | メイン | 原発を拒否できなかったジャーナリスト »

2011年5 月31日 (火曜日)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

sakaki

初めまして。

ドイツに関しては、こちらのブログが数値なども出ていて興味深いです。簡単に言うと、「元々原発以外で賄える。でも、安いから外から買ってるだけ」という事の様子。ただ、イタリアに関しては、どーしようもないなという気がします。
http://blog.livedoor.jp/murakamiatsushi/archives/51630812.html

サリー

こんにちは。
ドイツはフランスから電力を輸入しているのは本当ですが、フランスに輸出もしています。
今年はフランスは春から暑くて、夏の干ばつが予想されていて、川の水位が下がっていて、原発は既に出力を徐々に下げています。なので大量の電力をドイツから輸入する事になるだろうとの予想です。昨年も輸入しています。
(もしフランス語がわかるなら、昨日5月31日のLes Echosをお読みください。フランスの日経新聞です)。ヨーロッパの電力事情は日本人には理解できないほど複雑なことになっています。
一体「ドイツは結局フランスから電力を輸入している」と宣伝しているのは誰でしょうね。単純に無知なのか、何か意図があって一方的な情報を流しているのか。

junhara

田中さん
同意です。

田中秀明

junharaさま
韓国で福島のような原発事故が起こると怖いです。中国より近い、日本海が汚染されたら怖い。だけど日本が原発やっていて相手に止めなさいとは言えません。ただ、韓国は地震国ではないのではないかと思いますが、よくわかりません。日本の生きる道は脱原発・省エネの技術、電力の日韓連携でしょうか?ロシアとは電力の長距離輸送より天然ガスのパイプラインの方が効率的?ある程度のロシア依存もやむを得ないと思います。省エネのためにはリニア新幹線など止めることも必要と思います。

junhara

田中さん
もちろん韓国から電力を輸入することもありえます。サハリンより簡単です。でも韓国がフランスのように原発依存を高めたら、どうなるでしょうか。余計なお世話ですが、韓国にも脱原発してほしいのです。

田中秀明

日本は島国だから電力を輸入できないと言いますが、韓国・北朝鮮は電気の周波数が60ヘルツであり、西日本と同じですから釜山と九州を結ぶ海底ケーブルで繋げることができます。距離は200Kmほどですから日本国内よりも近い。西日本と韓国はピーク時に時差があるでしょうから連携するのは意味あると思います。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

最近のトラックバック