adsense

関連サイト

サイト内検索

カスタム検索
Powered by TypePad
登録年月 07/2004

« 受信障害対策は原因者負担が原則のはず? | メイン | H2A7号機打ち上げ成功 »

2005年2 月26日 (土曜日)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

am

放送と通信の融合は、旧来の勢力にとっては困るんでないでしょうか。放送なら一方的に、世論操作できるけど、通信だと庶民の意見がどんどんでてきて、、、自分たちに有利な法案を可決しにくくなる。。。と勘ぐるのは私だけでしょうか?今、盗聴法案、有事法案、人権擁護法案、共謀罪など、ちょっとなにかしただけでも、つかまる法案がめじろおしです。これで、これから、ネットでの自由な言論を封じようとしている?などと考えるのは、、考えすぎでしょうか?

永山修一

でも私はよくやったと思っています。われわれ世代も、全共闘世代のおじさんたちも応援していました。あれだけ批判されてもめげなかったことはよかったと思っています。しかし、われわれ世代でも「なんて暴力的なやり方だ」と言って批判する人も中にはいます。確かに私もあれは暴力的だと思いますがあれはあれでいいと思います。森前首相が、「金さえあれば何をやってもいいと思ってるのはお父さんお母さんは何も言わなかったのか」と言いましたが、私はそれは違うと思います。巨人軍の渡辺恒夫氏も批判していましたがそれも違うと思います。で、もし堀江社長が三菱自動車を買収したら、徳大寺有恒氏などは批判をすると思います。しかし、私はぜひやってほしいと思います。

永山修一

もし逸見さん(故逸見政孝氏)が生きていたら堀江社長のことを「お金があって頭がいいからって人の会社を乗っ取っていいと思っているのか」と言って批判をしていたでしょう。徳光和夫氏(元日本テレビアナウンサー)や、鈴木史郎氏(元TBSアナウンサー)なども怒っていたでしょう。

通りすがりのyanglee

時代の変わり目にいるのでしょうかね。
堀江さんがどうなろうが、
この流れは止まらないでしょう。
それにしてもテレビ局って神聖不可侵なものという幻想みたいなものを
持っている人が多いことには意外性を感じますが。
これからはネットの時代なのでしょうか。

sumire

やる事がド派手で一攫千金を狙ってらっしゃるようで、あまり好印象を持てませんでした。
でも、先日ラジオに出演されて声だけお聞きしてると、とても優しい声の持ち主なので意外でした。

masakichi

若手経済人の半数がライブドア側を支持
このような報道もいち早く閲覧できる社会になりましたね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

最近のトラックバック