adsense

関連サイト

サイト内検索

カスタム検索
Powered by TypePad
登録年月 07/2004

« ICPFシンポ「メディアの変容と将来」 | メイン | e-Taxでたらい回し »

2009年3 月 2日 (月曜日)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

通りすがり

ご意見に賛同致します。

鳩山大臣の個人的な思い入れからなのか,功名心,或いは郵政民営化見直しに係る麻生首相の本心を代弁した行動なのかはうかがい知れませんが,素人目から見るに,ただの薄汚いビルという印象です。
ある知人は「あんなビルを残しておくこと自体が国辱もの」と冗談交じりに申しておりました。それは極端な意見としても,重文と騒ぐほどのビルとは感じられません。

junhara

wasedaさんお久しぶりです。
明治生命館は確かにいいですね。あれを壊して再開発したら問題になりますね。何を残して何を残さないのか客観的基準はあるのでしょうか。世論で決まるのでしょうか。まして鳩山の鶴の一声で決まるとしたらそれもヘンですね。
中央郵便局が重文かどうかは知りませんが、長年あのあたりを歩いてきた一老人として、あの建築物がなくなっても、惜しいとは思えないのです。丸ビルのような再開発をしてすっきりさせた方が周囲とも調和するのではないでしょうか。

waseda

アイティメディアが入っている明治生命館は1934年竣工で重文ですよ。1929年竣工の三井本館も重文です。どちらも隣接するタワーと一体になって、うまく再開発されています。
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/open/

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

最近のトラックバック