adsense

関連サイト

サイト内検索

カスタム検索
Powered by TypePad
登録年月 07/2004

« 2号機よお主は悪じゃのお | メイン | プルトニウム検出 »

2011年3 月28日 (月曜日)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

TOURISUGARI

空間中の線量はそれほど問題ないと考えますが、食品の規制値は2000ベクレルのため、政府が土壌汚染を無視し、できた食品を食べ続けると、もしかすると、健康を害するかと思います。
原発は、再臨界し水蒸気爆発した場合が最悪のストーリーですが、そうしたら関東全域が終わりです。しかし水+ホウ酸の注入はしているため、今後はまずないと考えられます。

SAYONARA

そろそろ最悪のシミュレーションをする段階にはいったのではないかと思います。1-6号炉、及び使用済燃料が爆発したとき、どのような範囲でどのような被害が想定されるか ? 圧力容器の爆発よりも、このまま放射線を長年たれ流しにする方が国家として最悪になるのかも知れませんが。。。

junhara

冷却が奏功しているとは思えません。炉心はまだかなりの崩壊熱を出しているはずです。水で冷却すればするほど汚染された水が外に出てくると考えられます。専門家ではありませんが、専門家がきちんと早く公表しないので、頭にきています。

河村浩一

冷却が奏効して煙や水蒸気とともに噴出される放射性物質が減少し、かわりに水とともに原子炉周辺に流れ出てるのではないでしょうか?

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

最近のコメント

最近のトラックバック